2010年11月14日

トウアカクマノミ(2010.9.8:沖縄本島・クロスライン)

touaka1.jpg日本には6種類のクマノミがいますが、一番見る機会が少ないクマノミです。主にイボハタゴイソギンチャクと共生します。ずんぐりとした体型に、前半部と後半部の大きな白い鞍状斑が特徴で、尾鰭も白く縁取られています。体の上半分がクマノミのように黒っぽくなっています。
touaka2.jpg普段は威嚇するようなことは少ないようですが、産卵期には攻撃的になるそうです。
posted by おーぜき at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 小物
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41708364

この記事へのトラックバック