2010年02月21日

アヤコショウダイ(2010.1.23:パラオ・ペリリューウォール)

ayako1.jpg50cm程のタイガース色の目立つ魚です。ムスジコショウダイと似ていますが、黄色が少し強いこと、黒点帯の線が後方斜め上に向かっていること、その帯の数が多いことなどで区別できます。

続きを読む
posted by おーぜき at 01:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 中物

2010年02月14日

ツムブリ(2010.1.22:パラオ・タートルコーブ)

tumu1.jpg二叉の尾鰭、黄褐色の体に2本の青色ラインが特徴で、英名「レインボーランナー」です。いつも群れで泳いでいる体長1mほどもある大きな魚です。ブリではなくアジの仲間です。とてもきれいな魚ですが、バラバラに群れていて、結構、近寄ることができ、しかもいろいろな所で見られるので、割と見逃されがちで、あまり人気がないですね。

続きを読む
posted by おーぜき at 01:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 大物

2010年02月07日

ジャーマンチャンネル(2010.1.21:パラオ)

german1.jpgパラオで最も有名なマンタポイントで、ドイツ統治時代に作られた水路の出口部分にあたる場所です。基本的に砂地なので海上から見るときれいなエメラルドグリーンですが、水中は他のマンタポイント同様、透明度はよくないです。着底が原則で、石垣スクランブル同様、マンタのお腹を間近で見るにはいいポイントです。

続きを読む
posted by おーぜき at 00:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ポイント

2010年02月01日

ペリリュー(2010.1.22〜23:パラオ) ウオール〜カット〜コーナー〜エクスプレス

perico1.jpg急流・群れモノで知られる大物ポイントです。南西に向かって突き出たリーフの先端に向かって、壁〜切れ込み〜コーナー、そこから東側の急行地帯へと続きます。潮によってエントリー地点が変わります。ブルーコーナー同様、とにかく多種多様な魚がいます。加えて、大物の大群、特にコーナー先端でホバリングしてる巨大なロウニンアジの大群は圧巻です。流れているので脚力に自信があればかなり接近できます。ワイド系アドレナリン系の豪快なポイントです。

続きを読む
posted by おーぜき at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ポイント